語彙不足

卑屈な人が好きそうな本をよく読みます。たまに株の話。

自分の強みってなんだろう

follow us in feedly

こんにちは、りんたろうです。

今日は、就職、転職などで役に立つ本の紹介です。

自分の過去を振り返り、自分の思考を探りましょうと言う本が最近流行しておりますが、それすら考えるのが面倒臭いという方におすすめの本です。

さあ、才能に目覚めよう新版〜ストレングスファインダー2.0〜
著 トム・ラス
訳者 古谷博子
版 日本経済新聞出版社
ISBN 978-4-532-32143-7

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉 ストレングス・ファインダー2.0 [ トム・ラス ]

価格:1,980円
(2020/1/25 21:13時点)
感想(26件)

この本は適職診断のような問に回答することで、回答者の才能を教えてくれる本となります。

34の資質と行動アイデアから5つがセレクトされ、その才能についての解説が本には書かれています。

また、「才能」であるだけであって、今までの人生で生かせてる「強み」かどうかは別となります。

強み=才能×投資

キーワード
私に診断結果
感想

キーワード

才能 ここでは、頻繁に繰り返す思考、
   感情、行動パターンのこと。
強み 人を際立たせる特徴のこと。
   優れていること。

私の診断結果

  1. 原点思考
  2. 調和性
  3. 収集心
  4. 慎重さ
  5. 公平性

感想

かなり保守的な才能ありと評価されたようです。今の仕事は、ブラッシュアップすることと調整することがメインだと思ってるので楽しく、自分には合っており、才能が強みになり得る環境が整っているようです。
まあこの仕事辞めてしまうんですけどね(笑)

完品版?は17個の資質と行動アイデアをピックアップするものらしいです。追加で料金がかかるのですが気になった方はやってみてもいいのではないでしょうか。

逆に34の資質と行動アイデアの解説を読むことでこの才能がどれだけ自分にありそうかも判断できるのではないかと思いました。





にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村