語彙不足

卑屈な人が好きそうな本をよく読みます。たまに株の話。

7月中旬のポートフォリオ定点観測

follow us in feedly

f:id:rinntaroukun:20200720022123p:plain

こんにちは、りんたろう(@rintarou44)です。

 

定点観測とは?と言いたくなりますが、6月末はいろいろ忙しくブログを書くことができなかったので、ようやく投資状況を書いてみようかなと思います。

 

 

 

〇投資目標 

配当金で毎年旅行をしたい(7万円)

 

〇方法

 米国高配当ETF

 日本高配当株(端株含む)

 LINE証券(端株)+楽天証券(NISA)

 

市場状況

日経平均株価

2020年5月29日 終値 21,877.89円
2020年7月17日 終値 22,696.42(+818.53円)
 
S&P500
2020年7月17日 終値 3,044.31$ (1ドル=107.77円)
2020年7月17日 終値 3215.57$(+171.26$) (1ドル=106.99円)
 
 どちらとももみ合いながらも徐々に株価は回復傾向にあります。
 

ポートフォリオの状況

2020年5月29日 評価損益 すいません不明です。おそらく1万円くらい
2020年7月17日 評価損益 -8867
 
 
7月17日現在のセクター別投資金額です。
化学、銀行、証券業と景気敏感企業に相変わらず偏ってしまっています。
景気に左右されにくく高配当かつ10万円ほどで買える単元株を現在検討中です。

 

 

配当金について

配当金の受け取り予定は年間で1万1千円程度になっています。

(ドル円相場に左右されるため確定ではありません。)

目標まで残り5万9千円です。

現在配当利回り2.62%→目標配当利回り3.5%

このままの利回りだと、225万2千円必要となります。

3.5%の利回りまでリスクを取ると168万6千円必要です。

 

 

7月17日時点でのセクター別配当金です。

こちらも特に代わり映えはありません。

7月の四季報で今季の配当金予想が書かれていて少し安心した銘柄もありました。

無配の証券業の株を売却することも検討中です。

 以上、りんたろうでした。

 


サラリーマン投資家ランキング