語彙不足

卑屈な人が好きそうな本をよく読みます。たまに株の話。

ユニコーン企業を知りたかったら読んどくべき本『業界破壊企業 第二のGAFAを狙う革新者たち』

follow us in feedly

米国株買いたいけど、アメリカにはどんな急上昇の企業があるんだろう?

日本語で読めて参考になるもの無いかなと思っていたら見つけたのがこの本。

 

『業界破壊企業―第二のGAFAを狙う革新者たち』

この本はアメリカのニュース専用放送局CNBCが毎年発表している「ディスラプター50」の中から22社をピックアップし、紹介している。

Meet the 2019 CNBC Disruptor 50 companies

 

業界破壊企業ってなんぞや

業界破壊企業ってなに?

dispriterを直訳すると破壊者になってしまうため日本語のニュアンスと微妙に異なっていますが、イメージとしては革新者が近いようです。

つまり、業界の勢力図を一変させてしまうような新興企業やプレイヤーのことを指します。

 

革新は2つに類型される

  • 持続的イノベーション  現製品のサービス改善
  • 破壊的イノベーション 新技術、アイディアで現業界に殴り込み

 

さらに破壊的イノベーションは2つの型があり

  • 価値想像タイプ 例:ソニーのウォークマン
  • 価格破壊タイプ 例:ユニクロ

に別れます。

そして、ディスラプター50の企業の新しい技術やアイディアを分類すると以下の3つに分けられる。

  1. プラットフォーム型
  2. ビジネスモデル型
  3. テクノロジー型

 

コロナショック以降のイノベーター

リーマンショック以降のイノベーターと違いコロナショック後はスケールアップよりバランスがとれた事業創造、本質的な幸せの連鎖を生むイノベーションが注目されると著者は言っています。

具体的に言うと

  1. 自分が夢中になれるスモールアイデアをひらめく
  2. 一期一会。人との出会いを大切にする。
  3. 無理に告知しない。無理に戦略を立てない、無理に拡大しない。
  4. ビジョンはあるが、自然な流れを大切に、幸せの連鎖を広げる。

といったことが以前のイノベーション企業と異なってくる点だと予想されています。

 

第二のGAFAに投資するためには

どんな企業が第二のGAFAになりそうなのかは理解できたけどどうやって探すの?

それがわかれば苦労しません( ^ω^)・・・

 

米国四季報を地道に見ていくしかないのかな???

 

著者は大学の教授らしく、ゼミの資料を一般にも公開しているので気になった方は覗いてみてはいかがでしょうか。